0

保育園の歌って

Posted by justgonesix on 4月 6, 2014 in 未分類

姪っ子が保育園に入学する時におねだりされて
保育園・幼稚園でうたう歌というCDを購入させられました(笑)
中に入っている歌はどれも定番曲らしいのですが
私たちの頃にも歌っていたのかそれとも記憶力が悪いからなのか
知っている曲はほんの少ししかありませんでした
 

保育園での、生活の歌や、春夏秋冬それぞれの歌
クリスマス・お正月などイベントの歌、動物や虫の歌
一年中歌える定番ソング、アニメソングなどがいっぱい入っていて
とても喜んでくれたのを覚えています
 

覚えてくると、誰かの前で歌いたいらしくて
遊びに来るたびに新しい歌を良く聞かされていました。
 

保育園で歌を歌うとなると、保育士さんは伴奏をしながら一緒に歌ったりしますよね
最近では、ピアノが苦手という方が増えてきて、凄い心配をしている方がいらしゃいますが
基本的にそんなに難しい事を求められているわけではないので
普通に弾くことができれば問題ありません
 

どちらの保育園でも、逆に、ピアノが得意な方がいらっしゃいますので
その方に任せたり、時間がある時は教えてもらったり
独学で勉強したりしてみてはいかがでしょう?
 
もし、それが無理なら、得意分野、例えば、製作や縫製などを頑張ってみましょう
 

子どもの頃は歌詞の意味もわからずに歌っていられますが
大人になって改めて歌詞を見て、考えてみると
結構えげつなかったり、ヘヴィな事歌っていますよね(笑)
 
 
東京で募集の多い保育園の求人はこちらで

 
0

求人を見分けるコツ

Posted by justgonesix on 8月 28, 2014 in 未分類

みなさんが初めて求人探しをしたのはいつ頃でしょうかね~
私は大学生になった時に初めて求人誌というのを買ってみました
 

知り合いの息子が大学生になり、小遣いくらい自分で稼げと
父親に言われたらしく求人をさがしてるって話を聞きました
何件か求人サイトでみつけて応募して面接はしたそうなんですが
 

求人の広告と実際面接に行った時のイメージが合わないからと
言って受かったのに行ってないんだそうです
なのでまだ求人をみて職場の雰囲気の良さそうな
求人を親の心配もよそに気長に探してるそうです
 

あまり拙速に動いてブラックな求人に引っかかるよりは
良いんじゃないとアドバイスしましたが
最近というか昔からお金の割が良い求人の募集には
気を付けろって先輩に言われてきました
 

実際学生のアルバイトは店舗での求人募集がほとんどですから
やはり店長の人柄がとても重要で、性格が悪そうなのがいた場合は
働きに行かない方がいいでしょうね
 

世の中には色々な求人の募集がありますしネットで簡単に
探せるので求人を見つけるのも楽になりましたよね

 
0

子どもの頭と自分の前歯が

Posted by justgonesix on 7月 16, 2014 in 未分類

子どもとふざけている時に
子どもの頭と自分の前歯がゴッチンしました
子どもはおお泣きしていたんで、その場は子どもが
気になっていたんですが

 
数日してから前歯で肉を噛み切ろうとした時
あれ~なんか前歯が痛い・・・
 

数日しても一向に痛みが引かないので
心配になりネットで調べると
なんと外傷がなくても、放っておくと
神経がやられて、歯が変色することもあるらしい
 

これはヤバイと思いすぐに近くの歯医者へ
初めて行った歯医者さんは、受付から医者まで
みんなすばらしい応対で噂通りでした
 

レントゲンを撮ってもらい診断してもらうと
今のところ何ともないとのこと、但しこれからも
注意が必要と言われましたが、とりあえず一安心
 

しかし虫歯がありますと
その場で治療開始!あれま~虫歯が見つかって
良かったのか、病院にとっては飛んで火に入る夏の虫
って感じでしょうかね(笑)

 
0

保育園の遊びって

Posted by justgonesix on 4月 1, 2014 in 未分類

保育園でゲームをして遊ぶとなるとどんなゲームになるんでしょう?
 
「フルーツバスケット」やそれのちょっと変形のバージョン
「しりとり」、「ハンカチ落とし」、「しっぽとり」などが有名なゲームでしょうか?
 

各年代によって出来るものも異なりますよね。
保育園だと、年代が幅広いので、みんなが一緒にできるゲームだと
どうしても、小さい子にあわせる必要がありますからね
 
でも、そうやって一緒にゲームをやって
労わりという気持ちを学んでいくのかもしれませんね
 

保育園でも4歳児、5歳児くらいになると
もう英語を聞き分けられるくらいになるらしいですね。
子どもは耳がいいですから、簡単な英語なら
聞いたら直ぐに歌を歌えるようになるときいたことがあります
 

音楽に合わせて、歌いながら遊んだりするのも楽しそうですね
保育園によってはリトミックなどを積極的に取り入れている園もあるようです
保育士さんも勉強が必要ですね
 

子どもも5歳児くらいになると、もう室内でゲームというよりも
常に外で遊びたくてしょうがないって事になりそうですけどね
保育士さんも一緒に遊ぶのも大変そうですね

 
0

子どもの絵はいいですね!

Posted by justgonesix on 3月 25, 2014 in 未分類

子どもの書く絵っておもしろいですよね。
保育園に貼ってあるみて感心するような
大人からはとても想像できない絵を描いてくれます。
 

保育士さんが上手な絵を描く保育士さんならきっと
こどもはもっと興味を持つんだろうな~
 

もちろん、頭の中で描いている図と
クレヨンやペンを使って描いたものにギャップはあるのでしょうが
その想像力には感心します。
 

色使いも独特で、この子の目にはこういう色に見えるのかな?
それとも、今の心情がこの色を使いたくなるような心情なのかな?
なんて思ってみたりします。
 

ゾウがねずみ色(あれだけ大きいゾウなの色がネズミって何か違和感・・・)ではなくて
明るい色で描かれていたり
ウサギが白や黒などではなく
緑色だったりと色々な感性がありますよね。
 

最初のうちは、画用紙の一箇所だけを使って
お絵かきしていても、だんだんと全体を使って描くようになったりと
教えていなくても、凄いスピードで子どもたちは成長し続けます。
側で見ているだけで、こちらも楽しい気分になりますよね!

 
0

散歩(保育士さんも重要と言っていた)

Posted by justgonesix on 3月 22, 2014 in 未分類

保育士さんに聞いた事があるのですが
科学的な立証をしたわけではないとの事ですが
散歩をして歩かせた方が成長は早いように感じるとの事です。
 

大人なっても、ウォーキングは体に良いわけですから
成長うんぬんは抜きにして、体に良いことは間違いないでしょう(笑)
 

走るのは、まだ体が成長中ですので
ある程度になってからでないと良くないかもしれませんしね。
保育園に園庭がある所とない所では、散歩に行く頻度とかも違うのかもしれませんね。
 
園庭があってもやはり外に散歩に行くというのは少し違うようです。
 

中に閉じこもっていると、外との自然とのふれあいや
地域に住んでいる方とのふれあいがないようです。
 
やはり、外にでるといろいろな人から話しかけられたり
いろいろなものを見たりすることができるので、それだけでも成長の糧となるようです。
 

休日でも、親と一緒に散歩したり、歩いて買い物に行くと
徐々に遠くまで歩いていけるようになるので、行動範囲も広がり
そのことによって人や自然とのふれあいの場が増えていくので
一歩一歩の積み重ねが大事なようです。

 
0

保育園は牛乳を出しすぎじゃない

Posted by justgonesix on 3月 3, 2014 in 未分類

保育園では牛乳をさかんにのませると嫁さんがぼやいてた・・・
 

「なんで背が大きくなるからいいんじゃない」と聞いてみると
牛乳は牛のお乳でしょ!
ちょっと強すぎてアレルギーおこしやすいというのである
 

そう言えばよく保育園の給食で
アレルギー反応がでて大変なことになったという
ニュースを耳にするなと・・・
 

良く考えればいつも乳を出すというのはどういう事なんだろう
人間ならば出産後だけだよな~でも長くお乳をあげてる母親もいるよな?!
 
合間にちょっと検索してみると搾乳してる間は哺乳類はでるらしい
(かなり大雑把に要約すると)
 

そういえばある知人が最近の若い女の子は胸が
大きくなっただろうと(ふむ確かに)
彼曰くあれはホルモン剤を打った家畜を食べるのが
多くなったからだというのである
もしこの話が本当なら怖い話である
 

ちょっと前に読んだ記事にはアメリカのある協会が
さかんに中国の学校をまわって牛乳のPR展開をしてると
牛乳を育てるための肥料をアメリカから輸出するためだそうだ
 

さすがアメリカやることがすごいなと感心してしまった
日本の頭の云い官僚さんもそういう悪知恵を使ってもらいたいもんだ

Copyright © 保育園のiroha. All Rights Reserved.